筋肉マッチョの男性の巨根おちんちんを入れたい。ガン突きして。

筋肉 マッチョ おちんちん 入れたい

先日出会い系で知り合った消防士の男の人の巨根のおちんちんで、めちゃくちゃにされてしまいました。

筋肉があってマッチョな男性とのセックスは初めてでしたが、その日のセックスが忘れられません。

巨根のおちんちんを入れたい願望がずっとあった

私は筋肉フェチでしたが、ずっとマッチョな男の人の巨根のおちんちんを入れてもらいたい願望がありました。

大きいおちんちんって別格なんです。入れたときの感覚が普通の男性のおちんちんと違うんです。

そういう風に女友達が話すのを聞いて、私もいつか経験したいと思っていました。

私は出会い系サイトを使って、31歳の消防士の男性と知り合うことが出来ました。
やり取りを重ね、実際にデートをする日に。

相手が、休みはいつと聞いてきたので、休みを伝えると、「休み前とかだと飲みに行きやすいよね」という流れで、私の休みの日の前日に予定を合わせてくれました。

飲みに行くことになって、初対面の状態でしたが、会った瞬間にめちゃくちゃがたいが良いと思って私の胸はときめきました。

普通の居酒屋に行き、お互いお酒を飲みました。
食事の最中にも彼の筋肉に目がいって仕方がありませんでした。

「仕事でも鍛えているんだよね」と彼は、腕の筋肉や、胸筋、足の筋肉なども触らせてくれました。

めっちゃ固い・・・。

触っているうちに私は彼とエッチをしてみたいと思うようになりました。

今まで出会ったばかりの人とエッチをしたことはありませんでしたが、元カレ数人とエッチをしたこともあり、知り合ったばかりでも全然関係ないかと思いました。

彼が「せっかくだし今日はもっと一緒にいたいな」と口説いてくれたので、私は、無言で彼についていきました。着いた先はラブホテルでした。

私は彼氏と別れて半年ほどたっていて、エッチなどもそこから全然していなかったので欲求不満でした。

ラブホテルに着いてからは何となくそわそわしてしまいましたが、彼が「一緒にシャワー浴びよ」と言って、もっとそわそわすることになりました。

私がそわそわしているのを見ると、「冗談だよ笑」と言いながら、彼は一人でシャワーに向かいました。

ホッとするも、彼の脱いでいる姿を妄想してしまう自分。
我ながら変態だなと思いながらも彼の帰りを待ちました。

彼が戻ってくると、彼は、バスロープを着ていましたが、そこからはみ出て見える筋肉に驚愕しました。

めちゃくちゃすごい。

私もシャワーを浴びに行きましたが、その時彼の裸の姿ばかりを妄想してしまいました。
あんなマッチョな人に腕をつかまれたら私抵抗できずに犯されちゃう。

お風呂から出て、ベッドに向かうと、彼から「おいで」と言われて、腕枕をされました。
おっきくて太い腕に頭を乗せると妙に落ち着きました。

彼は、そのまま私の横顔を見て、微笑みました。

何見てるの。私なにか顔についてないよね。

そんな不安を遮るかのように彼は、私の唇を奪いました。

「ん」
彼のたくましい腕によって、私の両腕の手首をつかまれて私は全く身動きが取れないまま、キスをされ続けました。

私のアソコが段々じゅるじゅるに濡れてくるのが分かりました。

こんなにぐちゃぐちゃなのを彼に気付かれたくないと私は思いながらも彼は攻めるのを緩める気配を見せません。

段々と彼の手が私のあそこに近づいてきました。パンツの上から、なでられた瞬間、衝撃が走ります。

「ちょっと、や。そこは嫌」

そういっても彼は止めてくれるはずがありません。

彼は「どこが嫌なの?言わなきゃ分かんないよ」と言いながら、私の下半身付近をまさぐります。

私のアソコに指を入れながら、意地悪そうな表情で、「ねえめっちゃびちょびちょだね」と耳元で囁いてきました。

うう。分かってるもんそんなの。

彼は上半身と下半身を弄び、私を感じさせながらも我慢できなくなったのか、とうとう私にオチンチンを見せてきました。

完全に巨根でした。

躰も逞しいのに、オチンチンもたくましかったです。

「どう?このチンポ舐めたい?」

彼がオチンチンを私の顔の目の前に近づけてくると、想像以上に大きいオチンチンがそこにありました。

「おおきい・・・」
思わず口に出てしまいましたが、彼は気にせずにオチンチンを私の唇にくっつけてきました。

もう我慢できない・・・。
私は彼の巨根のオチンチンにむしゃぶりつきました。

今までの元カレの誰よりも大きいオチンチン。大きいのに、触ると固くて、太い。
私は無我夢中でフェラしました。

これが、私のアソコに入るのかな。入らないよ・・・。

と思いながらも、好奇心が勝り、早く入れてほしいなと思いながら舐め続けました。

こんな筋肉マッチョの体に触れているだけでもヤバいのに、このオチンチンでガン突きされたらどんな気持ちなんだろうと興奮が抑えられませんでした。

「ごめん、もう我慢の限界、入れるわ」と彼は言い、私を押し倒しました。

「え?大きすぎて入んないよ」と私はつぶやきましたが、彼はそれを聞き、「お前びしょびしょだから入るだろ」と言って、勃起したオチンチンを私のおマンコに、こすりつけてきました。

「それじゃ入れるぞ」そう言って彼は、オチンチンを先っぽから私のアソコに挿入してきました。

え、大きい。ヤバい。奥まで当たる。

今まで当たったことのないところに当たっていました。

「え?ちょっと奥まで当たっているから動かないで・・」

正常位の状態で挿入されていましたが、彼は、私の言葉を無視し、腰を動かし始めました。

そうなると彼はもう動物のように無我夢中で腰を振り続けます。

「あっいや、ぁあなんかへん。ダメ、やだやだっ」
そうはいっても彼は腰の動きを止めてくれません。私の下半身は言うことを聞かず快感におぼれていました。

正常位で激しくガンガン突かれている間、私は喘ぎ声が出っぱなしでした。

「今度は四つん這いになって」

私はずっと大きなオチンチンによってバックでガンガン突かれて犯されたい願望がありました。

大きいオチンチンに激しく突かれたらどんな感じなんだろうかと興味がありました。

ですが、彼のバックは完全に私の想像を超えていました。

ベッドの上に響き渡るパンパンと私のアソコと彼のオチンチンがぶつかる音が鳴り響きます。

激しい快楽が弾けて、視界が真っ白になりそうになる。

「あああああぁあ。やめて、とめて」

腰ががくがくしてきて、私のアソコは今まで感じたことない快感を感じていました。

「逝く。逝っちゃう、無理!」そう言っても四つん這いの姿勢の状態で私は抵抗できるわけもありません。
彼の思いのまま、彼が満足するまで後ろから激しく欲望を叩きつけられます。

「逝ってるからダメ!」と言っても彼は腰を動かすのを止めません。

凄い衝撃とともに、彼のバックは終わりになり、オチンチンを抜いてくれましたが、私の意識はもうろうとしていました。

これがマッチョの男性のオチンチンか。ヤバい。
全然気持ちよさが違うよ・・・・。

「どうして欲しい?」と彼が聞いてきました。
散々私は弄ばれてイカされていたので、選択権はないと思っていましたが、でもやっぱりもっと彼に激しく突いてもらいたかったのです。

「もう一回後ろから突いてください・・」

「ドスケベな子だな。お前は」そう言いながらも彼は再び私のアソコにオチンチンを入れてくれました。

そこから彼はすごい勢いでまた私を後ろから犯してくれました。
時々お尻を叩いてくれたのですが、何とも言えない羞恥心とともに快感があふれてきました。

そうして彼が腰を振っているとついに彼のオチンチンが脈を打ちドックんドックンと脈を打ち、彼の精子が私のおマンコに注がれました。

勿論ゴムをつけてもらっていましたが、それでも感覚で熱いものが私の中に入ってくる感覚が分かりました。

「お前のおマンコめちゃくちゃ気持ちよかったわ。締まるし」そう言いながら、彼は私を褒めてくれました。

彼の肉体にも私は惚れましたが、精神的にも彼のとりこになっていました。
彼の性奴隷になっても全然いいとさえ思えてしまったほどです。

そうしてその日の夜は何度も彼とセックスし、何度もイカされてしまいました。

「また会おうね」彼がそう言ってくれて、キスをして次の日の朝別れました。

また来週の金曜日の夜に彼とは会う予定です。

彼に飽きられないように頑張って奉仕しようと思っています。
本当に大きなオチンチンは最高です。
これからも犯してもらおうと思っています。

巨根のおちんちんと出会うなら無料の出会い系のPCMAX

出会いを作るのであれば、大手の優良出会い系サイトのPCMAXがおすすめです。
料金システムは女性無料なので、気軽に使うことが出来ます。

PCMAXの公式サイトを見てみる(R-18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

現在PCMAXは運営歴20年以上のサイトで、累計1000万人を超えており、女性誌などにも積極的に広告を出しています。
女性ユーザーや男性ユーザーの良も最大級なので、出会いを求めるならおススメです。

システムも簡単で、プロフィールなどを設定して、メッセージを送ったり、掲示板に書き込んだりするだけです。

登録前に確認!出会い系サイトの年齢認証と電話番号認証は安全なの?

PCMAX等の出会い系サイトは、18歳未満の未成年の利用を防ぐために年齢確認が必須になっています。出会い系サイト規制法により、年齢の確認が義務付けられているので、未成年や悪徳業者が紛れ込む心配もありません。

年齢認証は、運転免許証やパスポートや保険証などの写真を撮って送るだけなので簡単です。
必要な部分は、(下記画像の赤で囲われた部分)を隠して、18歳以上であることを示してから出会い系を利用しましょう。

電話番号の認証は、サイトの二重登録防止のため、出会い系大手のPCMAXでは必要となっています。

フリーダイヤルに発信した後、
「こちらはPCMAXです。電話番号を確認しました。サイトに戻って次へボタンを押してください」
という自動音声が流れて、登録完了です。すぐですね。
24時間対応しています。
電話番号登録は、個人情報が抜かれたりするんではないか?と心配になる人もいるかもしれませんが、1000万人規模のPCMAXでは、そういう問題は起きていません。

PCMAXをスムーズに楽しむためにも年齢認証と電話番号認証はしっかりしておきましょう!

良い男性との出会いを探すなら、ぜひPCMAXを使って出会いを探しましょう。

PCMAX 公式サイト(R18)を見てみる

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX