【画像付き】Sugardaddy(シュガーダディ)のスマホ登録方法の解説|p活に必要なサイトです

sugardaddy 登録方法

Sugardaddy(シュガーダディ)のスマホ登録方法の解説をしたいと思います。

パパ活(p活)をするには、サイトに登録して使えるようにしないといけません。

サイトを使うようにするためには、本人確認書類の提出が必須になります。
本人確認が出来ないと男性又は女性からのメッセージが見ることが出来ないので、貴重なチャンスを逃してしまうことになります。

登録の時に一気に進めたほうが良いです。

シュガーダディの公式サイトを見てみる(R-18)

シュガーダディ

Sugarduddy(シュガーダディ)の登録方法

シュガーダディの公式サイトにアクセスして、無料登録はこちらをクリックします

Sugarduddy 登録方法 画像付き

このページから公式サイトにアクセスできます。

メールアドレスを入力後、確認メールを送信をクリックする

 

sugarduddy メール

注意点 この時のアドレスは通常のスマホのキャリアのメールアドレスでも良いですが、フリーメールがあるならば、gmailやyahooメールをおすすめします。

登録したメールアドレスに、メールが届くので、届いたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を進めます

 

suggar duddy

会員登録に必要なメールを送信しました。24時間以内にメールに記載されたURLをクリックし、次のステップに進んでくださいとの記載があるので、24時間以内に登録を行ってください。

注意点 この時、会員登録のメールが迷惑メールフォルダに入っている場合があります。

その場合迷惑フォルダーを開きましょう。

性別、ニックネーム、パスワード、生年月日などの個人情報の入力をします

性別とニックネームは、登録後変更できなくなるのでよく考えて決めましょう。
地域は47都道府県から、身長は5センチ刻み、体系は細め、やや細め、普通、少し太め、太目から選べます。

飲酒
飲まない
時々飲む
飲む

喫煙
吸わない
時々吸う
吸う

婚姻状況
既婚
独身

職業
学生
アルバイト
モデル
芸能関係
会社員
公務員
看護師
フリーランス
無職
その他

交際タイプ
まずは食事から
相手に合わせる
積極的

ここでの自己紹介は後で編集できるので、すぐにしっかり書き込まなくても大丈夫です。

全部選択後、入力内容の確認をクリックします。

 

規約に同意して登録後すぐに利用可能

無料登録を行った後は本人確認を行う

出会い系サイト規制法により、年齢確認が義務付けられています。

この本人確認を行わないと使用することが出来ません。

本人確認書類は以下の書類が使用可能です。

注意点は、本人確認書類に名前が必要なことです。

  • 免許証
  • 保険証
  • 住民票
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

通常に出会い系サイトでは、名前は必要ないですが、なりすましを防ぐために名前も確認を行っています。
安全面を考慮しているので、男が女の人に成りすましたり、女の人が男に成りすますという事態を防ぐことが出来ます。

以上が、sugardaddy(シュガーダディ)の登録方法でした。

シュガーダディの公式サイトを見てみる(R-18)

シュガーダディ